EYES FILMとは?

 EYES FILMは、視覚的に楽しめる映画を作る、見るという由来から名付けたものです。映画を制作している私たちは主にろう者です。ろう者というのは、耳が聞こえず、目で様々な情報を得るという習慣を持っています。また、日本語と異なる言語である日本手話を習得した人もいれば、途中から日本手話を習得したろう者もいます。それぞれの環境によって違うところがありますが、私たちに共通しているところは、常に目でみていきているということとろう者なりの生活習慣があるということです。

 その背景をもつろう者の映画作品は、聴者が作る映画と違ってろう者風の映像表現、脚本、編集、演出などがあります。それらの魅力的なところを映画制作に生かします。また、日本全国、外国の各地で上映会を開催するとともに様々な人に視覚的に楽しめる映画作品を鑑賞していただきたいと思っています。今後もよりよい発展を!という熱い気持ちをこめた「EYES FILM」という団体名です。 ※聾映画の読み仮名:ろうえいが

 

<代表> 上山預宣福

<副代表> 大城春水

<会員> 5人

 

※見学をご希望の方や興味のある方は、お気軽にこちらまでご連絡をお願いいたします。